信濃グランセローズスタッフのブログ

信濃グランセローズのスタッフが日々の出来事をお伝えしていきます。

グランドチャンピンシップ終了 2勝3敗 @N田女史レポート

今日は髙田 周平さんも激励に来てくれました。

11

試合前に少し雨が落ちてはきましたが、
6時にプレーボール。
2点を先制され、6回表1点を返したところで雨が強くなりました。
降りが弱まるのを待ってグランド整備をしましたが、
雨は止んでいるわけではないので、整備も進まず。

12

結局ゲームセットのコールとなりました。
負けました。

13

皆悔し涙です。

14



15



16


17


「9回裏まで戦わせてあげたかった。」と監督。
18



19


敢闘賞に山﨑選手が選ばれました。
20


監督「ここまで連れてきてくれてありがとう」
21


南渕コーチです。
22


有銘コーチです。
23


24

意外な結果になりましたが、
選手たちは頑張りました。

応援して下さった皆様。
本当にありがとうございました。


アップ中 @N田女史レポート

選手はアップ中です。
今日はできると思います。

今日、グラウンドに砂を入れてくださって、
きれいに整備されていました。
1

グランドチャンピオンシップ第4戦終了 2勝2敗 @N田女史レポート

日本独立リーグ・グランドチャンピオンシップ 第4戦
徳島0-1信濃
勝ちました。

今シーズン1点で勝った試合は無いと監督。
調べてみると、確かにありませんでした。
良く覚えているもんですね。

試合を決したのは8回表の1点。
どうやって取ったのか解説しましょう。

この回から先発の伊藤に代わり大蔵。
第三戦の先発です、中二日で出てきました。

先頭バッターはライ。
ショートゴロ、あ~あ。
と思った瞬間、ショートのファーストへの悪送球。
ライはすかさず2塁へ。

続いて森田。
送りバントで、1死3塁。

大平。(小さい声で)三振。

柴田に四球で、2死13塁。

新村。センター前のヒットでライ生還、1点。
なお、2死12塁。

永冨はショートフライで、チェンジ。

21


22


徳島インディゴソックスは、
ビジターのチームが勝ってもヒーローインタビューをしてくれます。
ロンのピッチングも見事でしたが、
ここは新村でしょう。
23

相手のエラーで、ツキを呼び込みました。
15日、16日と雨天で大した練習もできず、やっとできた試合です。

結局、5戦目までもつれ込みました。
さっさと勝ってくれればいいものを、
目いっぱい試合をするなんて、どんだけ野球やりたねん。
と笑ってホテルに帰ってきました。

泣いても笑ってものこり1試合です。
野球の神様
『雨を降らさないで、明日試合をさせてください。』

ギャラリー
  • グランドチャンピンシップ終了 2勝3敗 @N田女史レポート
  • グランドチャンピンシップ終了 2勝3敗 @N田女史レポート
  • グランドチャンピンシップ終了 2勝3敗 @N田女史レポート
  • グランドチャンピンシップ終了 2勝3敗 @N田女史レポート
  • グランドチャンピンシップ終了 2勝3敗 @N田女史レポート
  • グランドチャンピンシップ終了 2勝3敗 @N田女史レポート
  • グランドチャンピンシップ終了 2勝3敗 @N田女史レポート
  • グランドチャンピンシップ終了 2勝3敗 @N田女史レポート
  • グランドチャンピンシップ終了 2勝3敗 @N田女史レポート
記事検索
livedoor プロフィール
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ